ウエディングドレスを美しく着るために必要なこと

海老名・中央林間のパーソナルトレーニング スタジオ Zilchの町田です。

結婚式前というご相談がここ数ヶ月で増えてきました。

新型コロナウイルス によって結婚式を延期されていた方多いのでしょうね。

今日はそんな結婚式前に何をすべきをお伝えいたします。

ウエディングパーソナル!ウエスト−13㎝

気になる部位を明確にしましょう

ウエディングドレスを着るとなると、気になる位置はどこでしょうか?

正直脚は見えないのですが、痩せるためには脚トレは欠かせませんよね。

  • 腕の付け根
  • 二の腕
  • お腹周り
  • 背中

大体このあたりかと思います。

この腕の付け根。甘く見てはいけません。

ドレスの種類にもよりますが、腕の付け根の脂肪がドレスに乗るのです・・・😂

避けたいですよね😂

筋肉でいうと

「大胸筋、広背筋、大円筋」がある位置です。

この筋肉は日常でたくさん使う筋肉ではないため、とくにかくフニャフニャになりがちです😨

ここをどうしましょう?施術などでむくみをとるサービスでは一時的な効果でしかありません。脂肪が消えるわけではありません。

根本解決には、努力をして食事を気をつけて正しい筋トレをしていくのが一番の近道です。

残念ながらこれが一番なのです。

きっと皆さん、心の中では分かっていませんか?

必要だと分かっているはずです。問題なのは、想いと行動を一致させること。

分かっていても中々続けられませんよね。

でもパーソナルトレーナーが一緒だとどうでしょう?

毎日公式LINEでやりとりしますし、挫けそうな時は支え、嬉しい時は結果を分かち合う、そんなトレーナーがサポートしていたらどうでしょうか?

自信がない人でもやれそうな気がしませんか☺️

16回 約2ヶ月

この期間は運動するルーティンを取り入れるとトレーニングが終了した後でも、自然と運動しないと落ち着かない状態になりますよ😁

これが習慣化ですね★

腕の付け根を綺麗に痩せるには、肩甲骨の動きが大切

大胸筋、広背筋、正しく鍛えるには肩甲骨の動きが正常である必要があります。

なぜなら肩甲骨が正しく動かないと、首や肩に刺激が逃げてしまうからです。僧帽筋ですね。僧帽筋の上部が基本的にあまり鍛えたくない位置です。

肩こりなどの原因になりますし、おそらく大多数の方がここの筋肉が盛り上がっている姿を良いと思わないです。笑

セルフで肩甲骨の可動域をあげるには、フォームローラーを使うことが一番かなと個人的には思います。

ウィンギングというエクササイズで、正しい動きを覚える練習も大切です。

Zilchの場合は、施術で動きを改善できるので硬い人と相性バッチリですよ★

結婚式前の方と相性バッチリなコンセプトです。

 

何事も信用できる人に教えてもらうことが一番ですね^^

せっかくドレスを着るのでしたら、美しくなる努力をぜひしていきましょう!!!

 

今月のたくさんの問い合わせを頂きありがとうございます。キャパが怪しい気配ですので、ぜひお早めにお問い合わせくださいね♪