増量中です

海老名駅徒歩5分のパーソナルジム Zilch(ヂルチ)代表のYosuke(町田洋祐)です。

昔から私のお客様だった方にはお馴染みのことなのですが、パーソナルジムのZilchオープン時よりお客様になられた方には「?」と思う方がいたかと思います。

今更ですが、私町田洋祐はトレーナー名を「Yosuke」として長年活動してまいりました。

ジムのパーソナルトレーナー紹介には本名を出さずに活動していたので、お客様からは「Yosukeさん」と呼ばれております。

この業界よくあることで、有名な方だと「クロスフィットトレーナーのAyaさん」ですね。

あんな感じでトレーナー名で活動する方が多いのです。

流石にジムをオープンするにあたり、本名が載ってないのは怪しいよな?と思い、今年から本名も載せることにしたのです。笑

というわけで、私を呼ぶときはYosukeでも構いませんので仲良くしていただけたら幸いです^^

 

2019年4月21日。

平成が終わりますね〜。

「令和」

とても良い響きだと思います^^

 

私は昭和生まれでございます。

低学年の頃はまだ土曜日にも学校があったのを覚えています。

そんな私ですが、現在「増量中」です!!!

 

筋肉を増やすための食事

 

筋肉をつけるためにはどのエネルギー状態がベストかご存知でしょうか?

①消費エネルギー>摂取エネルギー

②消費エネルギー=摂取エネルギー

③消費エレルギー<摂取エネルギー

 

①だと痩せる。

②だと現状維持。

③だと太る。

ざっくりいうとこんな状態ですが、この中で最も筋肉が発達するのは③になります。

じゃあ私の所にくるダイエット目的の人は筋肉がつかないのか!?

というとそうでもないのです。

 

筋トレ初心者の場合は減量中でも筋肉がつきます

もちろん高強度な筋トレをしないといけないですし、タンパク質の摂取量や、ビタミンB群、炭水化物の調整がとても大切になってきます。

ただし、基本的にダイエット中はエネルギーが足りていないため、筋肉は発達しにくくなります。

そのため高強度の筋トレが大切になってくるのです。

 

体組成計での評価は「インピーダンス法」といって、身体に微弱な電流を流して測ります。

この測定方法は最もポピュラーで、すぐに結果出ますが残念なことに正確性は低いのです。

特に家庭用の体重計による体脂肪率評価は非常に優しいです。笑

 

当店では、「インボディ」の簡易式体組成計を使ってます。

かなり厳しい評価が出ます。笑

でも以前働いていたジムの大型体組成計との誤差はそんなになかったので、簡易式の割に結構良さそうな評価をしてくれますね^^

でも所詮はインピーダンス法です。

1分後には違う結果が出てしまいます。

そのため、なんとなくこのくらい!という気持ちでいることが大切です。

評価に一喜一憂していたら、メンタルがやられます!!笑

 

さて、ダイエットをこれから始めようという方は、「筋肉が発達するのには非常に時間がかかり難しい」ということを肝に命じて欲しいと思います。

痩せるよりずっと難しいことです。

 

ダイエット中は筋肉が落ちやすい

筋肉内にはグルコースが蓄えられています。

減量中はそのグルコースが効率の良いエネルギーになります。すぐに筋肉が分解され、エネルギーに変換されてしまいます。

そのため減量中の食事内容、筋トレはとても大切です!!

 

一食置き換えダイエットや、メディアで話題になるダイエット方法は筋肉のことにフォーカスしてくれていないため、体重は落ちているけど実は体脂肪率はあまり変わらないっていうことが非常によくあるんですね。

これでは確かに体重は落ちていますが、大切な筋肉が分解されてしまっている可能性が高いです!

筋肉が落ちると

  • 基礎代謝が落ちる
  • 姿勢が悪くなる
  • 関節痛が酷くなる

などの悪循環に陥ります。

 

基礎代謝が落ちるということは前より太りやすい身体になるということです。

 

筋トレして一日に筋肉がつく量は7g!?

 

このお話の出どころは不明で、都市伝説です。

本気で信じているトレーナーさんもいますが、裏付けされた研究を探してましたが見つかりませんでした。

 

でも実際普通の人はこんなものだと思いますね。

私は1年間筋トレして、増える量は2キロくらいでした。もちろんもっと本気の人は私以上に増やせるはずですが。

そして、中級者以上になると普通のやり方では非常に増えにくくなるんです。

増量して筋肉を増やす

 

内臓の負担がすごくかかるので、身体の調子が悪くなります。

やたら朝眠いです。。。。

もともと朝が苦手なんですけど!

でも減量中の方が調子良い。。。!!

 

トップクラスの方は、1万キロカロリーとか食べます。。。

私なら吐きますね!!笑

 

もともと少食なので!笑

 

こんな風に極端に食べ物を食べないと筋肉がつかないわけでもなく非常に難しいのですが

「リーンバルク」という方法があります。

摂取カロリーと消費カロリーのバランスをやや摂取カロリーが多い状態にして、太ることなく筋肉を発達させていくものです。

日々PFCバランスを意識していないといけないので結構大変^^;

私は、なんとなく体型維持してしまう方なので無意識にリーンバルク状態になっているかもしれないですが、まだまだ筋肉少ないと思っているので、しっかり増量していくつもりです。

現在67kg

 

目標は70なのですが・・・。

増えない。。。。

 

基礎代謝が高い身体になるとこうなるので、皆さんも日々運動して痩せやすい身体を目指しましょう^^

それとよくある間違いなのですが、

 

増量して筋肉を増やすというイメージがある人は多いようなのですが、

増やした脂肪が筋肉に変わるという勘違いをされていることがあります。

これは大きな間違いでして、脂肪が筋肉に変わることはあり得ません!笑

 

海老名駅徒歩5分のパーソナルジム Zilch(ヂルチ)

代表 Yosuke(町田洋祐)