プロテインって必要なの?いつ飲めばいいの?【 パートII 】

海老名駅徒歩5分のパーソナルジム

パーソナルトレーニングスタジオ Zilch(ヂルチ)代表のYosuke(町田洋祐)です。

現時点で海老名で一番駅に近いパーソナルジム は当店になります^^

 

さて!前回に引き続き、皆さん大好き(?)プロテインについてのお話をしていこうと思います^^

パートIはこちらへ

 

情報発信をこうやってブログでも行なっておりますが、日頃私のパーソナルを受けている方には、トレーニングの合間や、終わってから整体や筋膜リリースでケアをしている時間にもお伝えしている内容もあると思いますので、思い出すためにも役立てていただけたらと思います!

 

 

プロテインは必要

前回の内容では、体重の1.4〜2倍gのタンパク質が必要とお話しました。

これを食事だけでとるというのはかなり難しい作業になります。

最近私は炊飯器で1日に必要な栄養を全て入れて、炊くという「The 男の食事」になってますが、それでも食べるの結構辛いです。笑

それからトレーニングの後には、速やかに筋肉に栄養を補給してあげたいのですが、普通の食事ですと吸収に時間がかかるため勿体無いんですよね^^;

その点プロテインパウダーなら吸収が早いので安心です🌟

 

プロテインパウダーは、「栄養補助食品」ですので別に怪しい薬ではありません。

 

当店が使用させていただいているプロテインは、今のところbe Legendさんの商品です。

なぜ私がbe Legendさんのプロテインにしたか、というと

  • コスパがかなり良い

  • 日本製である

  • 味が豊富で美味しいため、当店パーソナル後のプロテインをカフェのように楽しんでもらいたい

 

という3つの要因によります。

DNSよりも安く美味しく、ザバスよりも安くタンパク質が多い。

これよりも安いプロテインは海外製ならあります。

知っている人もいらっしゃるかと思いますが「マイプロテイン」というイギリス発のプロテインなど。

時々セールをするので、かなり安く買うことができます。

味もまあまあ。

問題としたのは、発注してから届くまでがかなりかかること、そして海外製なので抵抗がある方も多いと判断し、マイプロテインはやめました。

be Legendさんの問題としては、WPC(ホエイプロテインコンセントレート)製法であること。

タンパク質の保有率がやや低めで、炭水化物が約5g入っているということだと私は思います。

もしかすると、今後違うプロテインに変えるかもしれません^^

私的にはWPI(ホエイプロテインアイソレート)にしたいですねぇ〜。

 

プロテインを飲むタイミング

 

プロテインを販売している様々な会社が同じようなことをいっています。ゴールデンタイムといって運動後、寝る前、朝の3つです。

これは本当なのか!?

サプリメントが売れるように製造会社がそうでっち上げているのでは?という意見も実はあります。

 

Nutrient timing revisited: is there a post-exercise anabolic window?

英文なので、大変ですが興味がある方は良かったら読んでみてください。

要約すると、筋トレ後45分以内に拘ってプロテインを飲む必要はないのではないか?という論文になっています。

その一方。

Timing of amino acid-carbohydrate ingestion alters anabolic response of muscle to resistance exercise.

この論文によると、運動後にプロテインを摂取することで、吸収率が上がるという結果が出ています。

はて?

この手の議論は尽きないです。

 

トレーナーによってもどっちを信じているのかは違うかもしれません。

私個人としては、少なくとも吸収率が上がっていますし、疲労回復の意味でもトレーニング後は速やかにプロテインと糖質の補給をするべきだと考えています。

私はトレーニング前におにぎり等を食べ、いざ筋トレ!!その後は「羊羹」(結構な確率でこれ笑)とプロテイン

羊羹で約炭水化物60gとれます。

プロテインでタンパク質20gです。

減量期でもこれです。

ちゃんと痩せますよ^^

 

理想なタイミングは朝とトレーニング後だと思っています。

朝はタンパク質が枯渇しているため、速やかに筋肉にエネルギーを送ってあげたいためです。

タンパク質は体内でアミノ酸に変換されます。

その分吸収に時間がかかるため、更に理想を追求するならここでプロテインではなくEAA(必須アミノ酸)かなと思います💫

EAAブームで値段も上がってますし、在庫切れが多いので、とりあえずプロテインで良いかなと思います。笑

 

それからよく聞く寝る前ですが・・・

私的には寝る直前は避けるべきだと思っております。

その理由ですが

↓↓↓↓↓

夜遅く食べると太るって本当なの?

という私が過去に書いたブログを参照してください^^

 

簡潔にまとめると、プロテインは食事と同じです。

寝る直前にプロテインを飲むことで、消化器が動いたまま寝ることになります。

それは睡眠の質を低下させることになり得ます。

睡眠の質が下がることで、身体のパフォーマンスは落ちますし、消化器が弱っていると痩せない原因にもなります。

 

ダイエット、ボディメイク、引き締め、理想の身体を目指すにはたくさんの知識が必要です。

ネットで調べるといくらでも情報が飛び交っています。

一見便利なのですが、ネットの情報はデマが多いのです。

大学でレポートを書くとき、ネットからの引用は禁止でした。大学の先生はしっかりエビデンスに基づいたレポートを求めていたためですね〜。当たり前なことですが、気をつけたいところです。

 

例えばですが、先日お客様の娘さんが「ヒールを履いてスクワットをすると脚が細くなる」とネットで見つけ、毎日実践していたそうです。

これ・・・

基本的にはアウトです><

ヒールということは、体重がつま先重心になります。

足首の関節が正しく曲がらないスクワットは大腿四頭筋(もも前)の動員数が上がります。

ハムストリングス、大臀筋(もも裏とお尻)が正しく使えない

腓腹筋、ヒラメ筋が短縮した状態を繰り返すことでの足関節の柔軟性低下

これら、反り腰を悪化させる恐れがあります。

 

娘さんの年齢的にも、更に女性という身体の特性を鑑みたら私なら絶対にやらせないフォームです。

 

とまぁこんなことが起こり得るので、情報をどこから仕入れるのはしっかりと見極めていって欲しいですね^^

 

海老名駅徒歩5分のパーソナルジム

パーソナルトレーニングスタジオ Zilch(ヂルチ)

代表/パーソナルトレーナー Yosuke(町田洋祐)