個々に合わせたプログラム

海老名駅徒歩5分のパーソナルトレーニングジム Zilch(ヂルチ)代表のYosuke(町田洋祐)です。

こんにちは。随分暖かくなってきましたね^^

Zilchでは 無料体験キャンペーンを行なっております。

この機会にダイエットをしたい方、痩せないお悩みがある方、ぜひご一緒しましょう^^

自分を見つめ直すチャンス!自信がつくと人生が変わります!

 

さて今日は「個々に合わせたプログラム」という記事を書いていきたいと思います。

私のサポートしている方のお話と合わせて、オーダーメイドのプログラムの必要性を説明していきたいと思います。

Krush 亀本勇翔選手

2月16日(土)

後楽園ホールにて、私のサポートするKrushのプロアスリート

亀本勇翔選手の試合が行われました。

亀本勇翔選手のことはご存知の方もいらっしゃるかと思います。

TBS「恋んトス」season7に出演しておりました。

そのため女性ファンの多い選手でもあります^^

イケメンですしね!

 

 

さて、そんな亀本選手ですが

ダウン一本をとり3対0で見事勝利しました!!

サポートする選手が勝つというのは非常に嬉しいですね^^

身体の動かし方や筋肉の使い方に関してはまだまだ課題があるので伸び代があると思ってます。

連動性や、右肩の可動域を向上させていきたいと思ってます。

この右肩の可動域に関しては肩だけが問題ではないので簡単にはいかないんですよね。(1時的に向上させることは簡単なのです)

 

キックボクシングの場合

キックボクシングにおいて、必要となってくる要素は

  • 筋パワー
  • 筋持久力
  • 敏捷性
  • 連動性

この辺りがメインになってくると考えております。

私が日頃ダイエット目的の方や、筋肉をつけたいというお客様に行なっているトレーニングメニューとは大きく異なってきます。

ダイエット、ボディメイク、引き締め、これらには基本的には「筋肥大」というやり方が必要になります。

筋肥大メニューとは、8〜12回程度が限界な重さで行なっていくやり方になります。

中級者以上は6〜12回程度です。

ダイエットをしようと運動を始める方に多くありがちなことが、100回とか連続でできてしまう筋トレ(?)を行なってしまう問題です。

 

100回もできる筋トレは、ほぼ有酸素運動になってしまいます。

 

筋パワーは1〜5回程度。

筋持久力は15回〜20回程度が目安になります。

亀本くん達Krushファイターは、持久力を高めて動ける身体と、一発一発のパンチやキック力を高められるように身体がしっかりと連動する肉体が必要です。

彼らのインスタや私のインスタにはそんな練習動画が載せてありますが、もしかすると

「重量が軽いんじゃない?」と思う方もいらっしゃると思います。

基本的に必要ありません。

筋パワー向上と、連動性向上の為に、パワーエクササイズとプライオメトリクスを入れてるくらいで基本的には15回以上の高回数メニューを軸にしています。

さらに身体の特性に合わせたり、その日のコンディショニン、試合までの残り日数に応じてその場でメニューを考えています。

尚写真の赤いマスクは「レブナマスク」といって低酸素状態でトレーニングを行う道具です。

高地トレーニングというものを聞いたことがあるでしょうか?

山の上でトレーニングして、心肺機能を高めるトレーニングです。

擬似的にその環境に近い状態でトレーニングをするための道具になります。

高地トレーニングでは、トレーニングしていない時でも山の上で過ごすため実際は高知トレーニングほどの効果にはならないのですが、

  • 精神力の強化
  • 持久力の強化
  • 集中力の強化

になると考えています。

 

低酸素トレーニングを行うようになってからは、汗の量が尋常ではなくなってきました。笑

終わったあとはこの通り。笑

 

ダイエット目的の方や普通のパーソナルトレーニングを受けている方には、基本的には行なっていません。

低酸素状態でのトレーニングは、関節を痛める可能性が高くなるためです。

ある程度筋力が高い方がやるべき内容だと思います。

 

じゃあ一般の方はどんなオーダーメイドになるのですか?と思いますよね^^

 

Zilchのオーダーメイドのトレーニング

よくある例を元に当店でよく行うトレーニングをお伝えしたいと思います。

 

①身体のねじれが大きくスクワットをすると歪む方

ウォームアップにて、「フロントプランクwithフォームローラー」

プランクはよく目にする体幹トレーニングですね。

身体の歪みが大きい方は、プランクをしている時も斜めになっていたりするものです。

この時に身体の上にフォームローラーを乗せて行うことで体幹を意識してもらいます。

この後にスクワットなどのメインセットに入ります。

予備疲労法といって、最初に弱点部位を活性化させることでその後のトレーニングで意識しやすくするやり方です。

 

②背中に効いているのかが分からない方

フォームが取れているのにも関わらず効いているかが分からない方もいらっしゃいます。

背中、胸は効いてるかが分からずつまづく方が多いのです。

当店では、その場でささっと整体をします。

するとその後ちゃーんと効いているのが分かるのです。不思議ですよね。

 

③痛みがある方

トレーニング→ケアがよくある流れだと思います。

痛みの状態次第ですが、最初に筋膜リリースを入れていきます。

あまりにもこの時間が長いと副交感神経が優位になってしまいトレーニング効率が落ちるので、そのあたりも調整しつつ行なっていきます。

 

こんな形で臨機応変に対応していきます。ダイエット目的の方のトレーニングだって奥が深いですよ!

 

トレーニングはアイディア次第で様々なアプローチが可能です。

腕立て伏せができないからやらないのではなく、できる方法でやってみましょう!

アイディア次第なんです!!!

 

様々なやり方で毎回楽しくトレーニングしていけるように工夫してます^^

皆さんトレーニングが楽しいといってくださいますよ^^

パーソナルトレーニングは辛い

ダイエットは辛い

とんなイメージもあると思いますが、そんなことございません。

やり方次第です♪

 

無料体験受付中ですので、お早めにどうぞ^^

今なら入会金30,000円が無料になるキャンペーン中ですので、実質無料でダイエット遺伝子検査もできてしまいます。

 

海老名駅徒歩5分のパーソナルトレーニングジム Zilch(ヂルチ)

代表 Yosuke(町田洋祐)