朝スッキリ起きられていますか?

海老名・中央林間のパーソナルトレーニングスタジオ Zilch(ヂルチ)です。

こんにちは。

突然ですが皆様、朝スッキリ起きられていますか??

寝苦しい時期になってきて朝なかなかスッキリ起きられない…

ダイエットと睡眠、無関係にみえますが実は大きく関係しているのです!

本日はそんな【睡眠】についてお話いたします♪♪

 

なぜ睡眠がダイエットと関わってくるのか? 

睡眠中はダイエットや美容に大きく影響するホルモンが分泌される時間。
ぐっすり眠るとこれらのホルモンの分泌量が増え、代謝がよくなったり、食欲が抑えられたりし、ダイエットにうれしい効果が!

逆に睡眠時間が不足していると、食欲抑制ホルモンの「レプチン」が減少し、食欲増加ホルモンの「グレリン」が増加することで食欲のコントロールが難しくなります。

そのためストレスホルモンのコレチゾールに分泌により、脂肪吸収を促進させてしまいます。

睡眠時間が短いほど、代謝が下がり体脂肪を吸収しやすくなるため、肥満率も大幅に上がってしまいます…

しっかりとした睡眠はダイエットや健康にとって、とても大切なことです。

一度、今の睡眠習慣を見直してみてください!

 

睡眠の質を良くするためのポイント

質の良い睡眠をとると、ホルモン分泌もより活発になります。

そこで、睡眠の質をアップさせる方法をいくつかご紹介します。

まずは一つ目 【十分な睡眠時間&規則正しい生活】

睡眠には、

ノンレム睡眠(深い眠り)レム睡眠(浅い眠り)の2種類があります。

人の睡眠はこの2つのパターンを約90分単位で繰り返していると言われています。

周期には個人差があり、レム睡眠の出現周期は睡眠不足や飲酒など様々な要因が関連するのでなかなか理論通りにはいきません。

ですから、十分な睡眠時間をとって毎日規則正しい(起床時間を決めて)生活を送ることが重要なのです!

そして二つ目、【朝食をしっかり摂りましょう

朝食には、脳を目覚めさせて内臓機能を正常に戻すスイッチとしての役割があります。

朝食を摂る習慣を心がけると、体内リズムを整え、良質な睡眠にもつながりますよ!

三つ目は、【質の良い睡眠をとるには入浴寝る1~2時間前がオススメ】

「お休みモード」に切り替えるおすすめの入浴法は、眠りにつきたい1~2時間前程度にあまり暑さを感じない少しぬるめのお湯(40度程度)にゆったりとつかることです。

その理由は2つあります。

 

①【リラックス効果で副交感神経が高まる】

副交感神経が優位になると眠りにつきやすくなります。

②【身体の奥の体温を一時的に上げる!】

眠気を誘う体内温度変化が起こります。

 

人間の身体は、体内深部の温度が下がると眠気が起こるように出来ています。

1度お風呂で体内深部の温度を高めてあげると、お風呂上りに体温が下がるタイミングで眠気を誘発させることができるのです。

ただし、入浴の直前に42度以上の暑いお湯につかってしまうと

交感神経が高くなってしまうので気を付けましょう!

入浴後は副交感神経も高まり、深部体温の低下も起こりやすいので、疲労回復のための【良い睡眠」をとるのにとっても効果的です★

実は大人にも分泌されている「成長ホルモン」

「成長ホルモン」聞いたことありますよね!!

子供の成長にかかせないホルモンですが実は大人になってからも分泌されています!

成長ホルモンは美容・健康にとって非常に重要で、ダメージを受けた細胞の修復・再生、肌のターンオーバーの正常化を促し、アンチエイジングに欠かせないもの。

睡眠不足になると、この成長ホルモンの分泌が減ってしまい代謝がわるくなり太りやすさだけでなく、肌あれや心身の老化も招いてしまうのです。

 

いかがでしたか? 毎日の睡眠を意識するだけで、ダイエットにうれしい効果がこんなにあります✨

海老名・中央林間のパーソナルトレーニングスタジオZilch(ヂルチ)初回体験受付中

パーソナルトレーニングスタジオZilch(ヂルチ)では

初回体験を受け付けしています★

ご予約が増えてくる時期ですのでお早めにお問い合わせください^_^♪