目標達成を実現させるためには

皆さん、こんにちは。

中央林間、海老名にあるパーソナルジム ”パーソナルトレーニングスタジオZilch” です。

 

この時期になってくると季節も夏になる直前。皆さん様々な目標を立てますよね。

目標を立てたからには必ず達成させたい。そう思うのが普通であり、我々もお客様の目標達成のサポートとしていきたいものです。

目標達成を実現するためのある方法があります。

それは【ミクロの目標】【マクロの目標】を立てることです。

簡単な言葉に置き換えると、小さい目標と大きい目標を立てるということですね!

 

ミクロ視点で目標を立てる

ミクロの目標は身体作りで考えると、、、

  • 一日の運動時間を最低30分行う
  • 一食の摂取カロリーをOOカロリーに抑える
  • 一週間のうち週3筋トレを行う
  • 1ヵ月で-2キロ

ミクロの規模は、マクロの目標の設定した期間によってさまざまですが時間軸で考えた時に、比較的手前にある期間で目標達成しやすい内容を指します。

 

マクロ画ロ視点で目標を立てる

マクロの目標を身体作りで考えると、、、

  • 3ヵ月で-6キロ
  • 年末までに履けなくなったしまったズボンを履けるようになりたい
  • 来年の夏にコンテストに出場したい
  • 関節可動域を正常可動域に戻したい
  • OO月にある結婚式のためにボディラインを綺麗にしたい

マクロの規模は皆様が最終的に設定する目標を指すことが多いです。

ミクロ、マクロともに具体的な期間を設けていきましょう。

 

マクロよりもミクロの方が重要

マクロの目標は規模が大きく、漠然としてしまうことが多いです。「OOまでに」という具体的な期間を設けても、ミクロの目標を立てて計画的に実行していかないと達成できる可能性が低くなってしまいます。

ミクロ視点の目標を1つ1つ達成した先にマクロの目標達成が見えてきます。

最終的な目標はミクロの目標あってこそなんです(^_-)-☆

 

例えば、、、

2ヵ月で4キロという目標を掲げたとしましょう。(マクロの目標)

これをミクロ視点にしていくと、

1ヵ月で2キロ、2週間で1キロ、1週間で0.5キロといったように逆算して目標値を下げていきます。(ミクロの目標)

 

逆算していくことで目標値が下がり計画的にボディメイクや姿勢改善を行うことができます。

 

さらにミクロの目標をしっかり立てておけば、途中で上手くいかなくても軌道修正が容易に行えるのでこれもまたメリットの一つです。

 

姿勢改善や腰痛、関節痛予防も行いやすくなる

ミクロの目標を計画的に行うことにより段階的にトレーニングを行うことができ、見出しのような症状で悩みのある方も解消しやすくなります。

いきなり筋トレをガツガツやっても効果が全然でないこともあります。柔軟性、関節可動域、筋力など多角的な視点からチェックを行い計画的に行うほうが最終的に目標達成に近づきます(^-^)

 

 

海老名・中央林間のパーソナルトレーニング スタジオ Zilch(ヂルチ)初回体験受付中♪

パーソナルトレーニング スタジオZilch(ヂルチ)は

  • 痩せたいけどなかなか効果が出ない方
  • 姿勢に悩まれている方
  • 関節の痛みがある方
  • ジムに通っていることを知られたくない方
  • 子連れでジムに通えない方

こんな方におすすめなパーソナルジム です。

 

皆様のお問い合わせお待ちしております☆