ラム肉がダイエットに良いと言われる理由

海老名・中央林間のパーソナルトレーニング スタジオZilch(ヂルチ)のYosuke(町田洋祐)です。

ラム肉お好きですか!?

私は好きなのですが、「ラム肉はダイエットに良い」と聞いたことってありますか?

今日はその理由を解説させて頂きます^^

 

ラム肉のカロリー

ラム肉のカロリーは100gあたり「227kcal

カロリーだけを見ていると、決して低い訳ではありません。

P(タンパク質)18g

F(脂質)19g

C(炭水化物)0.1g

三大栄養素の割合はこんな形です。

糖質制限によくあいます。糖質制限の時は脂質をとる事が重要ですからね^^

ラム肉

 

ラム肉の脂質の種類

このラム肉の脂質ですが、19gとはっきり言って高いのです。

ざっくり脂質の説明をしますと、脂質は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に別れます。動物性の脂肪は飽和脂肪酸に分類され、1日の脂質摂取量の7%程度にする事が望ましいとされています。(文献により誤差あり)

ラム肉の場合、この脂質が「不飽和脂肪酸」を多く含めているのです。

不飽和脂肪酸は良質な油に分類され、健康のために積極的にとる事が良いとされています。

ここがダイエットにぴったりと言われる由縁でもあります^^

不飽和脂肪酸は、魚や植物性食品に多く含まれています。

血栓予防や動脈硬化、血圧を下げる効果、悪玉(LDL)コレステロールを減らす効果があるといわれています。

糖質制限ダイエット中は、脂質が大切なのですが「良質」な油を大量に摂取できるラム肉と相性抜群なのです。

 

L-カルニチン が豊富

ラム肉がダイエットに良いとされる理由に「L-カルニチン 」が豊富という事があげられます。

「L-カルニチン 」とはアミノ酸の一種です。

簡単に説明しますと、人間は脂肪を燃焼する際体内のミトコンドリアで脂肪を燃焼するのですが、この時L-カルニチン が働く事で燃えやすい身体になる事ができます。

体内のL-カルニチン 濃度は年齢を重ねるにつれ減少していくため、積極的に摂取すると良いでしょう。

よくある減量・ダイエットサプリには大抵この「L-カルニチン 」が含まれております。

私も減量・ダイエットするときにはこのサプリを使っております。使っていた方が減りが早いですね。

 

コロナ渦の中、皆さん体温をよく測ると思います。ラム肉を食べた次の日の体温をぜひ比べて見てください。

通常より体温が上がっているはずです^^(良い意味で)

 

含まれるビタミン

ラム肉にはビタミンB群が豊富に含まれています。

ダイエットに必要な栄養素ってなんだと思いますか?

色々あるのですが、「ビタミンB2」がとっても大切です。

脂肪を摂取した際、大部分は「トリグリセリド」として吸収され、リパーゼという消化酵素の働きにより「脂肪酸」と「グリセリン」に分解されます。

それぞれあらゆる代謝を繰り返してエネルギーになっていくわけですが、このあらゆる代謝を繰り返す際に「ビタミンB2」がとっても重要な役割を担います。

痩せれない・・・という時に「ビタミンB2」の摂取量を見直してみると良いかもしれませんね^^

またビタミンKも豊富なのですがビタミンKは「アンチエイジング」効果が高いと言われております。

アーモンドなんかがビタミンK豊富ですよね。流行った事があったと思います。

ぜひ食事に取り入れてみてください^^

 

海老名・中央林間のパーソナルトレーニング スタジオ Zilch(ヂルチ)

代表/パーソナルトレーナー Yosuke(町田洋祐)