Zilch

twitter
instagram
mail
line
tel

【なぜ】ダイエットにおいて、停滞期は必ずやってくる

2021年12月20日

未分類

皆さんこんにちは!

海老名・中央林間にあるパーソナルジム、パーソナルトレーニングスタジオZilch(ヂルチ)です!

皆さんは、ジムに通ったり、食事をコントロールしてダイエットや減量などを経験したことはありますか?

このブログを読まれている方の中でダイエットを経験された方は決して少なくないはずです。体重増加や体脂肪増加、筋力低下、、、など年齢を重ねてくるとほとんどの方が直面する壁ですよね((((;゚Д゚)))))))

ついに、ダイエット開始。

最初は順調。そして続けていくと、またもや分厚い壁にぶつかります!!

そう、、、「停滞期」!!!

必ずと言っていいほど、停滞期がやってきます。

誰もが経験し、頭を抱える「停滞期」。今日はこの停滞期がなぜ起こるのか、そしてどう打破していけばいいのか、Zilchトレーナー北川と一緒に考えていきましょう!

なぜ停滞期はやってくるのか?

ダイエット中に起きる停滞期は身体に備わっている機能「ホメオスタシス」(恒常性)という機能が働き起きると言われています。このホメオスタシス機能は外的または内的環境の変化に対して身体を一定の状態を保とうとする機能です。

普段、ダイエットをするときにまずは食事からの摂取カロリーを抑えると思います。摂取カロリーを抑えることは間違っているという訳ではなく、消費カロリーよりも抑える必要があるので必ず意識しなければなりません。このように少ないカロリーでの生活が続くと、身体の中では少ないカロリーでも生活できるように代謝を下げ、エネルギーの吸収を高める作用が働き、体重が落ちにくくなっていきます。

このホメオスタシスの機能が働くのは体重が体重の5%減少時や、ダイエット開始1ヶ月程度から働くと言われています。

すこし難しい解説かと思いますが、要は飢餓状態の時に人間の備え持つ防衛本能が働くようなイメージですね(^^)

停滞期はこれで解決!!

先ほど出てきたホメオスタシス。この機能を抑え再びダイエットモードに切り替えるためにはどうしたらいいでしょう?

ダイエットの強い味方!チートデイです!!

チートデイとは、停滞期に取り入れる日のことで、代謝が落ちてしまった身体に十分なカロリーを取り入れ、代謝を上げていく作業のことを言います。

チートデイはダイエット経験者には馴染みのある言葉ですよね(^^)

「チート」という言葉は直訳すると、「騙す」という意味です。つまり自分の身体を騙して再びダイエットモードに切り替える大事な日です!

ホメオスタシスの影響で代謝が下がり、エネルギー消費量が低下するのでチートデイではカロリーをしっかり摂って、再び代謝を上げることが大切になります。

我々Zilchでもダイエットコースの方にチートデイをもちろんのこと取り入れます。基本的にチートデイでは制限をせず好きなものを食べてもらいます。普段食事を頑張っているのでご褒美のような1日ですね・:*+.\(( °ω° ))/.:+

チートデイのメリット

☆代謝アップ

チートデイではダイエット中の抑えたカロリーよりもたくさんカロリーを摂ります。そうすると、身体が”おっ!たくさんカロリー摂ってるから代謝下げなくても大丈夫そう!”のような感じで錯覚を起こし再び代謝が上がります。

☆ストレス発散

ダイエット中、多くの人が感じるストレス。。。

お菓子を我慢する、決まった食べ物をルーティン化している、などなどストレスを感じることありますよね(泣)ストレスは筋肉を分解してしまったりなど筋肉にも影響を与えます。そこでチートデイの日に好きな食べ物を食べることでかなりのストレス発散になります!

また次のチートデイまで頑張る!のようなモチベーションアップのお声もありました♪

チートデイの計算方法

チートデイの時にどのくらい食べたらいいのかという疑問に当たります。

実は、計算方法は様々あってこれが正しい!ということはありません。簡単に計算方法を記載してみます(^^)v

  • 体重×40〜45kcal
  • 基礎代謝×3〜4kcal
  • 除脂肪体重×55kcal
  • ダイエット時の摂取カロリー×2kcal

などが挙げられます。

計算で出たカロリーにはばらつきがあるので正解はないですが、少なからず中途半端な摂取カロリーではいけないということです。

ちなみに私北川は基礎代謝の3倍〜4倍のカロリーを摂っていました!

チートデイでの注意

ここまで話したチートデイですが、注意も必要です。むやみやたらと暴飲暴食せず計画的に取り入れましょう!

・一度に多く食べずに3〜4食に分けて食べる

・栄養バランスを心がける(主食、主菜、副菜)

・チートデイは1日のみ。次の日から元の減量食へ。

・【重要】頻繁にチートデイを取り入れない

特に4つ目目の注意点は気をつけましょう!あくまで停滞期がやってきた時に行うものなのでストレス発散だけで取り入れたりしないようにしましょうね♪

ダイエット、筋力アップサポートします☆

たくさんのお問い合わせをいただいております。

まずは一度ご相談ください(^^)v

詳細はこちら!!⇨海老名・中央林間のパーソナルトレーニングスタジオならZilch(ヂルチ) (zilch-ebina.com)